2019年06月07日

秘伝のタレ


雨の日には雨の日の仕事がある。

関東甲信越地方、梅雨入りしましたね。
こちらは朝から雨降りです。

個人的に雨の日が嫌いなのですが、季節の移ろいを感じられる“梅雨”は好きです。
めちゃくちゃ晴れていたのに突然の夕立で路面が湿った時の臭いとか、たまらなく好きです。
夏が来るな、という感じがします。

これから、そんな日々が続きそうですね☆

高温多雨で、ぐんぐんぐ〜んと、畑の野菜が育っていきます。
同時に雑草も育っていくので、雨が降るたびに草刈りが待っています(笑)

“晴耕雨読” という農耕民族ならではの言葉があります。
晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。

ただ、私は読書よりも書くのが好きなので書きます。
雨の日は書きます。

ここ飯田下伊那地方って、焼肉が盛んな土地柄なんです。
人口比率に対する焼肉店の数が全国でもトップクラスなんです。

なんでこんなに焼肉文化が根付いたのか、それには諸説あります。
海の無い山国ですから、山の獣は何でも焼いて食べたとか、戦時中、出稼ぎの朝鮮人が焼肉文化を運んだとか。

私は客観的に、おそらく朝鮮の人々が飯田下伊那地方に焼肉文化を根付かせたんだろうなと思っております。

まぁ、諸説ありますが、とにかく飯田下伊那地方は焼肉の街です。
以外でしょ? でも本当にそうなんですよ。

ラーメン激戦区ならぬ、焼肉激戦区なんです(笑)

ラーメンがスープに命をかけるように、ここでは焼肉のタレに命をかけています。

うちも自家製ですよ☆

毎年、この時期、一年分のタレを作ります。
保存料も添加物も使っていませんが、常温で一年、保存できます。

これで一年分です。

IMG_6813.JPG


うちの畑で作った新タマネギ、地元のリンゴ、生姜、ニンニクなんかを使って作ります。

IMG_6819.JPG

IMG_6703.JPG


自分で言うのもなんですが、売っている焼肉のタレとは全然違いますよ。
美味いです☆

秘伝のタレっていうタイトルにしましたが、秘伝でもなんでもありません。
簡単に作れます(笑)

うちのタレを気に入ってくれたお客さんなんかには、作り方を教えています。

体験型民宿のノウハウだって、鹿肉料理のコツだって、何だって無償で教えていますよ。

やるかやらないかの判断だけで、やりたいことをやるって結構、単純なんですよ。
ただ、大変なんですよね・・・ とほほ・・・

晴れの日には晴れの仕事がある

雨の日には雨の仕事がある

春には春の仕事がある

夏には夏の仕事がある

秋には秋の仕事がある

冬には冬の仕事がある

自然に生かされ生きていく

そんな生活を

大事にしています。

posted by mibu at 13:20| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
入梅ですね。今日、東京も結構雨が降りました。
ジャストのタイミングとばかり、朝のうちにアサガオの植え替えをしました(16本)。
ヒロさんも“梅雨”は好きですか。僕は涼しいので、夏より好きです。
そういえば、驟雨の季節感が何ともいえないという人もいます。

飯伊地方は焼肉文化圏でしたか。全然知らず、ビックリしました。
それに「一年分のタレ作り」もビックリです。それも常温で可ですか。
ヒロさんは本当に何でもプロですね。感服です。
拝読してたら、ご馳走になりたくなりました。鹿のタレ肉!に、もしあるんでしたら
“ざざむし” ^.^   いつか行きたいものです、東の方からひがしに向けて――。

“信州の肉”なら、昔から「信州新町のジンギスカン」って思い込んでいたんですが、
あれって、どういう謂れで、どれだけ上等なんでしょうか。
それぞれ個性があるのでしょうが、いやぁ、今日知った飯伊の焼肉って
新鮮なインパクトがありますねぇ。飯田の街を歩いたの6年前ですが、
全然知りませんでした(昼間じゃだめだったか)。

あと、かぶちゃん関連(飯田の4施設)、阿智の会社が手を挙げたって、
良かったですね。先の信毎webで読んだのですが、ヒロさんがとても
気遣われていたので、思わずホッとしました。市田柿、がんばれ!デス。

Posted by ヤヤヤッの爺 at 2019年06月07日 18:22
ヤヤヤッの爺さんへ

壬生です。
梅雨の時期は好きですね☆
ワクワクでドキドキする青春の切ない臭いがします。
もう今年で38歳になるおじさんなんですがね(笑)
相変わらず梅雨には梅雨の良さを感じます。

飯田下伊那地方の焼肉文化について、私もここへ定住するまでは全く焼肉のイメージがありませんでした。
ただ、こちらへ定住してみると、焼肉屋さんの多いこと、そして、みんな焼肉が好きなこと、肌で実感しました。

うちの地区でも毎年7月に焼肉会をやっています。毎年必ずです。
近所の公園でビールを飲みながら地区のみんなで焼肉を食べます。
そこらじゅうで同じようなことをやっています(笑)
で、地元の精肉店も、質が高いんですよ、これが☆
肉がとにかく美味いんです♪

私の自家製ダレと一緒に是非お召し上がりください♪

Posted by 壬生 at 2019年06月08日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。