2019年05月16日

大事な事


今年もいよいよ始まりました。
毎年、この時期恒例、都会の中学生たちのホームステイです☆
今年は10校の生徒達を、5月6月を中心に、うちで預かります。

都会育ちの子達ですから、畑の中や山の中、川を歩くなんてこと、日常生活の中では、まずないはずです。
でも、“都会”の歴史なんて、世界中の都市どこでも近代の歴史だと私は思っています。

都会で育っても、自然に生かされ、それを敬ってきた人類の血が濃く残っているはずです。
体が反応するはず。大人になるとそれは薄れてくるけど。
中学生って、はっきり言ってまだ子供です。この先、どんな大人を目指すのかは本人たちの自由だけど、まだ、自然を欲している本能があることを私は知っているので、真剣に向き合って、伝えたいことを言葉ではなく行動で伝えます。

ついてきて...


うちでのホームステイの一例を、昨日今日、滞在した学生たちを取り上げてご紹介します。
昨今、SNSでの個人情報問題がありますので、本人が特定できない写真のみ掲載します。
どの写真を使うかは、本人たちにも見せて了解済みです。

●うちへ到着後、自己紹介などしたあと、早速、農作業をします。
時期によって、もちろん作業内容は異なりますが、今回は、キュウリとトマトを植え付けるための棚を作る作業を一緒にやりました。
まず、うちの竹藪へ行って、細い竹を伐ってきます。
それを畑で組み、麻ひもで縛っていきます。

上手くできました☆

IMG_6529.JPG


●夜は絶対にこれ! 定番☆
囲炉裏で焼肉☆
しっかり働いたので、すごい食欲でした(笑)

DCIM0007-2.jpg


●翌朝は、熊五郎の散歩&タケノコ掘り
熊五郎と山を歩きながら、昨日の竹藪とは違う竹林へ行き、タケノコ掘りをしました。
うちの竹林は傾斜がきついので、つまづいたり転んだり、大変だったと思います。
私もこっちへ移住した当初、山を歩くための筋肉が発達していなかったし、その使い方が分からなかったので、しょっちゅう、転んでいました(笑)
でも、男って幼くてもプライドが高いので、彼らがつまづいたり転んだりしても、私は何も言いません。
知らん顔です。
気遣われると逆に傷付くのでね(笑)

IMG_6513.JPG

IMG_6522.JPG


●秘境の地へ
熊五郎散歩&タケノコ掘りの次は、近所の滝です。
足を濡らしながら、岩をよじ登りながら、翌日に確実に筋肉痛になるであろう体力を使いながら、秘境の滝を目指します。
ギャーギャー言いながら、諦めたくない、仲間に負けたくない本能に火が付きます。

IMG_6461.JPG

IMG_6464.JPG


●クールダウン
野生の本能に火が付いてしまったので、集合場所へお返しするまでにクールダウンします(笑)
“てっぺん公園”です。
中央アルプスが一望できる展望台へ連れて行きます。
展望台に設置してある“魔法のほうき”に乗って、空を飛んでクールダウン☆

IMG_6474.JPG

IMG_6509.JPG


内容はもちろん変わりますが、毎年毎年、同じような経験を、ホームステイの中学生たちに案内しています。
私にとっては、数ある仕事の “同じ一つ” ですが、うちに来た学生にとっては “初めての大事な一回” なんです。

それを忘れず
彼らの目線に立って、これからも。


posted by mibu at 18:51| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは
昨日、本日フアームステイさせて頂きました生徒の母です
貴重な体験をさせて頂き本当にありがとうございました
私自身の実家は石川県の能登半島海が目の前です。2度程年に里帰りをしますが年末、お盆で野菜を収穫するぐらい、夜、星空を眺める程度。
害虫駆除、タケノコ掘り、滝観賞、外での焼き肉どれも本人には新鮮で大変さも楽しかったようです
普段ほあまり話を聞くと、うざいと言われて話が途切れてしまいますが
今回は色々と話してくれました
本当にありがとうございました
Posted by りえすけた at 2019年05月16日 19:40
りえすけたさん
始めまして、今回、お子様をお預かりした壬生と申します。
ブログをお読みいただきありがとうございます。
どの学校のどのお子様にも同じような接し方をしております。

中学3年生というと思春期の難しい時期だと思います。
私は子供がおりませんので、自分が出来る範囲内で、思春期の男子の気持ちを考えながら接しております。

“個性”、“感性”、“自立心”、“向上心”、
これらがとても重要なキーワードだと思っております。

“協調”だとか“一般常識”は、社会人になってから嫌でも身について行きます。

今の日本の学校では訓練をする優先順位が違うんじゃないかなと、私は思っています。
“個性”だとか“自我”が先で、
“協調”とか“おりこうさん”は、一番最後で良い。

そう思って今の仕事をしております。
この度はありがとうございました☆

壬生より
Posted by 壬生 at 2019年05月16日 20:32
この前はありがとうございました!
また来年行きたいです
Posted by 山田君 at 2019年05月29日 16:41
山田君へ
壬生です。
コメントありがとう。
またうちにおいで☆
もっと厳しい(楽しい)生活を経験させてやるぞ(笑)
待ってるよ♪
壬生より

Posted by 壬生 at 2019年05月29日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。