2019年10月30日

命の授業


命の授業

この体験型民宿 “農家民宿ひがし” を始めて8年目です。
開業当初から、田舎を知らない都会の中学生たちに田舎を知ってもらおうと、“農村ホームステイ”のフィールドとして、私は彼らを預かっています。

言葉で教えるのは学校の先生がやればいい。
学校で教えることが出来ないことを私は教えます。

言葉ではなく、体験で教えます。

鹿の解体を彼らに見せました。

IMG_7855.JPG

IMG_7858-2.jpg

IMG_7867.JPG

IMG_7861.JPG

IMG_7864.JPG


触ってもいいですか?

もちろんいいよ。

あったかい・・・

柔らかい・・・

えっ、筋肉が動いてる!

数分前まで生きていたからね。


学校の先生ではないけれど、自分が子供たちに伝えたいと思う大切な事、これからも一生懸命やっていきます。

posted by mibu at 18:34| Comment(2) | 日記